Posted (GRbik7uK) in カワサキ

1991年から2007年まで生産されていた、KAWASAKI(川崎重工業)製のバリオス(BALIUS)といえば、特にバブルのころ全盛だったロードバイクです。
排気量が250ccということもあり、車検もないので、当時の若者には人気のオートバイでした。

中古市場でも結構見かけるバリオスですが、スクーター指向の強まる前の90年代のバリオスが多く出回っています。
まだクラシックとまではいかないものの、かなりのレジェンドなバイクとして根強い人気がありますね。
燃料タンクに刻まれた、ギリシャ神話の神馬をイメージした跳ね馬のBALIUSのエンブレムにあこがれると言う方も多いのではないでしょうか。

乗っている人にとっても、絶版二輪なだけにお手入れ面とか、消耗品の調達とか苦労されている方も多いのではないでしょうか。
とはいえこの時代のこの手のバイクは、手間が掛かってこそかわいいものです。

そんな方にとって参考になるのが、同じバリオスユーザーのライダーのブログでしょう。

故障したときとか、こんなふうに修理したんだとか、あの部品はあそこで手に入れたのか、あるいはこの部分をカスタムしたのかなど、愛車に思い入れのある方ほど参考になると思います。

そこでご紹介したいのが、4つのバリオスユーザーのブログになります。

ひとつは、うちのバリオス君の蘇生日記古くても良い物は良い!というブログで、その名の通り、プラグやラジエターなど不調を繰り返すたびに、修理交換するご苦労日誌のようなブログです。
URLは、http://blogs.yahoo.co.jp/taaikehi
ブログ上でバリオスユーザーのお友達も募集しているので、同胞必見のブログです。

2つ目は今日のバリウスというブログで、まだ程度は良好なのでツーリング日誌にしたブログになっています。
URL;http://bike-life-and-life.blog.so-net.ne.jp/

3つ目はNATURAL TRAVELというブログで、こちらは自作の燃料計に変えたり、テールランプをカスタムしたり、というカスタム指向の強いライダーのブログになっています。
URL;http://blog.livedoor.jp/syaros/archives/cat_10012567.html

最後がバリオス2/balius2-lifeというブログで、
URLは http://bikelife08.seesaa.net/category/4852519-1.htmlです。

ヘッドライト、ラジエターガード、マフラー、タンデムバー、LEDテールランプ、ラジエターカバー、ヘッドライトスイッチ、ヘッドライトポジションランプ、ハンドルグリップなど、徹底的にカスタムにしたカスタム派のブログです。

交換後のフォトだけでなく、入手先やお値段なども掲載した、この中ではカスタム派にとって、もっとも参考にしたいブログになっています。