Posted (GRbik7uK) in スズキ

SUZUKIの刀をこよなく愛する人たち

バイクを好きな人というのは他のライダーの方々が乗っているバイクも興味津々、自分が好きな車種であれば、興奮してしまうというか声をかけたり、写真を撮らせてもらったりするようで、「バツリー日記」というブログを書いている方も思わず写真を撮らせてほしいとお願いした日の事が記されています。
バツリー日記さんはバリオスがお好きなようで小さい旅の中で出会ったライダーさんたちとの会話などを掲載されています。

ある日、ライダーたちに人気のバイク、スズキの「刀」に乗っているライダーさんを見つけて「赤い刀!かっこいい」とばかりに写真をお願いしています。
興奮からなのかちょっと写真の写りは悪いのですが、お好きなんだなというのがブログの会話の中でよく伝わってきます。
こんな風に色々なライダーさんたちに出会えるというのも、バイクに乗る醍醐味でしょう。

KAWASAKIが好き、でもやっぱり刀はいい!

「バイクとツーリングとメンテと。。。ZEPHYR1100と居酒屋くま亭珍日記」というブログを書かれている「くまさん」は、KAWASAKI以外バイクじゃねぇとブログ内でも豪語されているほどKAWASAKIのバイクが好きな方です。
魅力を感じてしまうバイクの中に、スズキの「刀」GSX100Sをあげています。

もちろんメンテも好きなくまさんですから、購入したとしてもそのまま乗るという事はなく、車体廻りのバランスを考えながら色々と補強、カスタムしつつ、自分好みのバイクに仕上げていくという事を断言されています。
白い刀、作ってみたいという願望をお持ちなのです。
カスタム好きな人は、中古車が大きな魅力になっているようです。

刀を買って初乗りの体験

「ごーすとれい でぃすうぇい!Ⅲ」というブログでバイク大好き発信を行っているこの方も刀が好きで、購入され初乗りした体験を載せています。
早朝、新居浜をちょっと走っている様子がかかれていますが、固体としても当りだったという250刀は、始動性が悪いといわれいてる刀にあって、非常によい、ということでご機嫌な様子が伝わってきます。
排気音が静か、エンジンの音もきれい、ふかしてみるとフォーンと・・・というように、バイクに乗られている方ならわかる、イメージを伝えるのがとてもうまい方だと感じます。

バイクに乗っている情景が浮かぶような・・・実際に乗ってみて初めて分かるなじむかどうかという感想ものせてあるので、バイクに乗る方がこのブログを読んだら「わかる、わかる」と納得の嵐なんじゃないかと思うブログです。
これからバイクに乗るという方も、こうしたブログを読むことでバイクの魅力をさらに知る事が出来るのではないか?と思えるブログがたくさんあります。
刀についてもこういうブログを参考にしてみると、楽しみが広がります。