Posted (GRbik7uK) in ツーリング特集

涼しい高原をツーリングする爽やかさを味わえる

渋峠は、群馬県に位置していて群馬草津道路から入っていくのが便利です。
志賀高原の道路を走るのに似た感覚のルートで、緑豊かな高原をずっと走っていくことができます。
高地にあるということもあって、全体的に涼しく爽やかな雰囲気の中ツーリングができるのが特徴のエリアとなっています。

時期にもよりますが、このエリアは観光客が多いので、休憩所やレストラン、温泉などは常にお客さんの姿が目につきます。
もっとも、道路はかなり広大なエリアに広がっているため、ゴールデンウイークや紅葉真っ盛りの時期でない限り渋滞するということはなく、快適にスピードに乗って走れるのが魅力です。
ヘアピンカーブも多く、全体的に多少のアップダウンにプラスしてワインディングな道が続いているという感じで、バイクでの走りが存分に楽しめるでしょう。

気温が冷える時期や湿気が出やすい時期にはすぐにガスが出ることがあります。
視界が急激に悪くなって前にいる車やバイクが見えなくなってしまうことすらありますので、運転には十分注意するようにしましょう。
事前に天候をしっかりと確認してそれ相応の装備をしていくことも肝心です。

各所にホテルや飲食店があるのでメリハリの効いたツーリングができる

渋峠は全体的に自然が豊かなエリアですが、観光客が多く訪れるということもあって、各所にいろいろな施設が建っています。
大きめのホテルもありますし、いろいろなところにレストランや簡単な休憩所などもありますので、疲れたら休憩するのに便利です。
自然の中を楽しむだけでなく、こうした施設での休憩や食事を楽しめますので、メリハリの効いたツーリングができるところと言えるでしょう。

特に秋の紅葉シーズンはたくさんの観光客が来ますので、それに合わせていろいろなイベントが開催されます。
混雑するという面もありますが、食事も催し物も楽しめて充実したツーリングになるでしょう。

おすすめは澄んだ青空とのコントラスが素晴らしい紅葉の時期

渋峠はどの季節であってもその時期に応じた素晴らしい景色を見せてくれるところですが、やはり紅葉の時期が一番のお勧めです。
ガスの発生がそれほど多くないですし、空が澄んでいますので、すっきりとした青空と下に見える色とりどりの紅葉のコントラストが大変素晴らしいものとなります。

うっそうとした森林はあまりないので、山の紅葉という感じではないですが、ちょっと走るごとに異なる顔の自然が見えますので、飽きずにエリアを走破することができます。
さすがにこの時期はたくさんの観光客が訪れますので、若干道路事情がイマイチですが、それでもこの紅葉の美しさを見られるのであれば来る価値が十分にあると言えるでしょう。