スズキの今後に対する期待がにじみ出ているバイクブログを紹介します。

No image

雨の日の走行

バイクというと、日本においては好きな人とそうでもないという人が混在していて、雨に濡れるのが好きでない人はバイクはのらないということが多いのではないかと思います。
もちろん、バイク好きな人でも、雨に濡れながらの走行は好きでないという人もいまして、晴れた日に身体で風を感じながら、自転車よりも数段早いスピードで走るというそう快感が好きなのだという人が多いようです。
それでも、四輪自動車の値段が高かったころには、バイクのほうが日常の足として使われていたという時代が長かったので、日本にはバイクメーカーがけっこう多いという状況になっています。
それぞれのメーカーに特徴があると言われていまして、その中でもスズキというメーカーは、デザイン的に趣味の領域に入っているものが多いと評判でして、なかなか他社性との差別化ができているというメーカーです。

スズキ乗りのブログ

インターネット上にはバイク乗りのブログは本当に多いわけですが、やはり自分が手塩にかけてメンテナンスしたバイクを多くの人にみてもらいたいという欲求があるのではないかと思います。
その中でも、スズキの今後に対する期待がにじみ出ているバイクブログを見つけることができましたので、URLをまず紹介します。
りふらふ (TL1000RとSuper Sherpa)
バイクのメンテナンス方法を教えているブログはかなり多いわけなのですが、生活感が感じられるものというと限られた数であり、私が紹介するこのブログは、数少ない生活感を感じることができるブログであると思います。
スズキの大型バイクを所有している方が運営しているブログでして、オイル交換などに関してスズキのバイク乗りには参考になることも多いのではないかと思います。
バイクブログとしては、オフ会の様子なども掲載されていたりしますので、同好の士が日本各地にいるのだということを知ることができる、ということは、とても有意義ではないかと思います。
このブログ運営者が愛用しているスズキのバイクは、その特徴的なかたちからファンが多いとされていまして、このバイクのメーカーであるスズキに関して、特別な愛情があるのだなという印象を受けました。
ブログの右側にある項目で、カテゴリというコーナーに、バイクというリンクがあるので、そこをクリックしてもらえると、スズキのバイクに対する熱い思いがわかるのではないかと思うほど、
日頃の使用感やメンテナンスなどに関して、主観的な感想がたくさん掲載されていますから、参考にできるかもしれないと思います。
ツーリングの思い出の地である東日本大震災の被災地に行ったりとけっこうアグレッシブな運営者は、これからのスズキに関して、よりよいマシンを作ってもらいたいという期待感を文章ににじませて、今日もバイクブログを更新している模様でして、楽しみながらも真剣さが伝わってきて、私も応援しているブログの一つとなっているわけなのです。

Related Post